nakamurakunio.com

文章のページ 6

エッセイ 読書アンケート 自作への論評 書評 「ウォッチング」 「幽明譚」
 「教室も空を飛ぶ」

文章のページ トップに戻る



 
 過去の掲載

不器用者へのグッド・ニュース(第1回)
自転車の男が叫んだ、「見ろ、月だ、月だ」(第2回)
名言おじさん(第3回)
あの絵の中に入りたい(第4回)







大学広報誌『大東文化』において、小説「ウォッチング」の連載が始まりました。
「教室も空を飛ぶ」は前回第40話にて終了しましたが、
こちらも随時当サイトにてアップしていきたいと思います。

「ウォッチング」は、毎回一人の人物に焦点を当てた、1回読み切りの連作です。
(と言いつつ、気まぐれに変更される可能性が大いにありますが)
紙面の写真も作者の撮影によるものです。




第5回






第6回